専門家向けセミナー

整形外科疾患における臨床動作分析および皮膚と運動

セミナー番号
9132
日時

平成22年7月10日(土)11日(日) 合計12時間

会場

フィジオセンター
〒105-0001 港区虎ノ門3-7-14AMビル3F
TEL:03-6402-7755 FAX:03-6402-7765

主催

フィジオセンター

講師名

福井 勉 (文京学院大学 保健医療技術学部 学科長)
<専門>
動器疾患の理学療法・動作分析の臨床応用
<学位>
医学博士(昭和大学,整形外科)
<職歴>
昭和大学藤が丘病院,東京都立医療技術短期大学,昭和大学藤が丘リハビリテーション病院主任,昭和大学医療短期大学助教授,昭和大学保健医療技術学部助教授を経て現在に至る。昭和大学客員教授,首都大学・国際医療福祉大学・茨城県立医療大学非常勤講師
<著書>
理学療法ハンドブック(協同医書),整形外科理学療法の理論と技術(メジカルビュー),整形外科体操療法実践マニュアル(全日本病院協会出版会),膝疾患保存療法(金原出版),スポーツ外傷・障害の理学療法(文光堂),図解理学療法ガイド(文光堂),整形外科有痛性疾患保存療法のコツ(全日本病院協会出版会),スポーツ傷害の理学療法(三輪書店),呼吸運動療法の理論と技術(メジカルビュー),評価から治療手技の選択(文光堂),筋力(医歯薬出版),臨床実習フィールドガイド(南江堂),運動学(中外医学社),基礎理学療法学(医学書院),理学療法辞典(医学書院),ザ歩行(アイペック), ザ体力(アイペック),図解理学療法検査・測定ガイド(文光堂),理学療法のとらえかた4(文光堂),今日の治療指針2008年版(医学書院),運動療法学:障害別アプローチの理論と実際(文光堂)など

概要

身体重心制御と足圧中心制御,関節モーメント,安定性と可動性,皮膚操作による関節可動域運動、皮膚操作による姿勢制御 などについて実技を中心に運動療法への応用を行います。

スケジュール

7月10日(土)14:00~19:00 受付開始 13:30~

7月11日(日)9:00~17:00

募集人数

1名(キャンセルが出たため、1名の追加募集を行います)

受講料金

22000円

対象

理学療法士

備考

昼食代は受講料金には含まれません。実技で使用するため、ハサミと短パンのご用意をお願いいたします。シューズは必要ありません。

お申し込みはこちら
Copyright (C) 2010 InterReha & Physio Center. All Rights Reserved.