専門家向けセミナー

北欧フィンランド発 足病学専門理学療法 フィンソールケアシステムとは
第48回 日本理学療法学術大会 in 名古屋 大会3日目

日時

平成25年5月26日(日) 第48回 日本理学療法学術大会3日目
9:30~10:30

会場

名古屋国際会議場 2号館1F 企業プレゼンテーション会場Ⅰ
愛知県名古屋市熱田区熱田西町1-1

講師名

大田 幸作 先生(フィジオセンター)

概要

北欧フィンランド発 足病学専門理学療法 フィンソールケアシステムとは

フィンソールケアシステムとは、フィンランドを拠点として世界に広がる足-下肢専門の理学療法コンディショニングです。ポディアトリア(足病学)に基づく足-下肢専門の理学療法です。足-下肢の機能解剖、運動連鎖を中心に評価を行い、治療アプローチとして1、OMT(整形疾患に対するマニュアルセラピー) 2、高機能カスタムインソール(フィンソール)、3、姿勢、荷重運動連鎖の改善を目的とした運動療法。その他、テーピング療法、コアトレーニング等をトータルに実施します。今回のセミナーでは、荷重位および歩行における足部の運動学、フィンソールケアシステムの具体的なアプローチを紹介いたします。
 
申し込みは終了しましたが受講人数に空きがございますので、受講希望の先生は当日会場にお越しください。お待ちしております。

募集人数

申し込みは終了しましたが受講人数に空きがございますので、受講希望の先生は当日会場にお越しください。お待ちしております。

対象

PT(理学療法士)

備考

申し込みは終了しましたが受講人数に空きがございますので、受講希望の先生は当日会場にお越しください。お待ちしております。

お申し込みはこちら
Copyright (C) 2010 InterReha & Physio Center. All Rights Reserved.