専門家向けセミナー

TOGU FT-Physio 2014 鹿児島 - 姿勢・動きの評価と動的安定化トレーニング -

セミナー番号
9160
日時

2014年11月29日(土)10:00~18:00(受付開始9:30、昼休み1時間を含む)
      11月30日(日)9:00~16時(昼休み1時間を含む)
※都合により、開催を延期させて頂きます

会場

鹿児島赤十字病院 リハビリテーション室
(〒891-0133 鹿児島県鹿児島市平川町2545)
http://www.kagoshima-med.jrc.or.jp/access.html

※講習会に関するお問い合わせはフィジオセンターまでお願いします

主催

インターリハ株式会社

概要

"FT"とはファンクショナルトレーニングの意味で、動的安定化のための姿勢や動きの評価、TOGUのツールを使用したエクササイズの指導方法を学びます。

TOGUのツールは品質が良く、デイサービスや外来のリハ、術後や脳血管障害後の入院リハなど医療機関を中心にスポーツや健康増進の分野で幅広く使用されています。また同じツールでも硬さや形状および身体を載せる位置の特性を利用して、動きの誘導や介助のツール、重心位置を推察する評価ツール、負荷をかけるためツール、など様々な用途に使用できます。講習会の中ではそれぞれのツールの基本特性と姿勢・動作の関係を学び、具体的な評価・運動指導の方法をお伝えします。
動きを見る目を養い運動指導のバリエーションを広げられるよう、ディスカッションを含めたグループワークなど実技が中心の講習会です。


3月に開催した福岡では、「ツールを使用しての評価、動作の評価が面白かった」「評価の見方が臨床で役に立つと思う」といった感想を頂きました。
9月初旬に開催した愛知では、「グループワーク・発表により実際にプログラミングができた」「自主トレとして提案するときに道具を使う方法を伝えるのではなく、意識するべき部分や方法を個別に伝えることで効果が全く異なることが分かった」といった感想もいただきました。

ベーシックなツールを利用しながら評価のポイントを確認したり、どのツールをどんな場面で使うのか、その理由は何か、といったこともインストラクターが解説していきます。
年内の開催は11月が最後となりますので、多くの方のご参加をお待ちしています。

募集人数

15名

受講料金

13000円(税込み) 昼食代は含みません

対象

理学療法士

備考

運動のできる服装でお越しいただくかウエアをご持参ください。
講習会の撮影・録音はご遠慮いただいておりますのでご了承ください。

お申し込みはこちら
Copyright (C) 2010 InterReha & Physio Center. All Rights Reserved.