専門家向けセミナー

高齢者のバランス機能と転倒予防プログラム

セミナー番号
9161
日時

平成26年12月14日(日)
受付開始 9:30~
講義と実技 10:00~16:00(お昼休み1時間含む)

会場

フィジオセンター
港区虎ノ門3-7-14AMビル3F

主催

フィジオセンター

概要

近年、日本国内における高齢化率の上昇は諸外国にみない例であり、健康寿命の延長が重要とされている。そのような背景の中で、転倒予防への介入は重要であると考えられる。弊社が運営するリハビリ特化型デイサービスである『虎ノ門リハビリセンター』では、介護保険分野での評価で用いられる筋力の計測や片脚立位の保持時間等に加えて、フットバランス(インターリハ社製)を用いた足圧中心の限界点計測、コーパス(インターリハ社製)を用いた歩行速度と加速度の計測を追加して実施し、個別性の高いアプローチを実施している。今回のセミナーではプログラム導入事例を通して具体的な評価に基づいて実施している筋力トレーニング及び、バランスプログラムを学ぶ。

募集人数

20名

受講料金

10000

対象

医師・PT/OT・健康運動指導士・柔道整復師・その他

備考

実技が多くなりますのでウェア等をお持ちください。

お申し込みはこちら
Copyright (C) 2010 InterReha & Physio Center. All Rights Reserved.