専門家向けセミナー

胸郭運動システムの再建法
胸郭の機能解剖を考慮し開発したウエアを用いての理学療法戦略

セミナー番号
9184
日時

平成29年6月17日(土)13:30~17:30 受付開始13:15

会場

インターリハ株式会社本社セミナールーム
〒114-0016
東京都北区上中里1-37-15

主催

フィジオセンター

講師名

柿崎 藤泰 文京学院大学 保健医療技術学部 理学療法学科 教授。医学博士。

養成校卒業後、昭和大学藤が丘リハビリテーション病院リハビリテーション部に入職。昭和大学附属豊洲病院リハビリテーション部主任を経て現在に至る。
呼吸器、および運動器疾患の理学療法を専門としており、胸郭の運動分析、姿勢と胸郭周囲筋活動の関係、呼吸運動療法を主な研究課題としている。

概要

胸郭は姿勢活動において単体で作用することはなく、他の分節(頚椎や肩甲骨、腰椎や骨盤)と関連しあい、それらと複合的に作用し、体幹に安定を供給します。つまり胸郭は他の分節と巧みに連携し、複合的に機能するシステムを有しているといえる。これを胸郭運動システムと定義します。本セミナーでは胸郭運動システムの正常と異常の捉え方を中心に、胸郭運動システムの基本的な事項について、また胸郭運動システムの再建における概要とその再建の一助となる今回開発したウエアを用いての理学療法戦略について解説します。

募集人数

40名

受講料金

10800円(税込み)
今回開発されたCORE fit が付きます。

対象

理学療法士、作業療法士、柔道整復師、医師、看護師、鍼灸師等

備考

当日は評価等の実技を行いますので、動きやすいウェア等をお持ちください。

お申し込みはこちら
Copyright (C) 2010 InterReha & Physio Center. All Rights Reserved.