専門家向けセミナー

第2回 愛知県三河青い鳥歩行分析研修会 

日時

2018年8月17日(金)・18日(土)・19日(日)

会場

愛知県三河青い鳥医療療育センター1階講堂・三次元動作解析室
〒444-0002 愛知県岡崎市高隆寺町小屋場9番地3

主催

愛知県三河青い鳥医療療育センター 

概要

※愛知県三河青い鳥医療療育センター様主催のセミナーになります。詳細は http://www.mikawa-aoitori.jp/news/2018020511122219.html をご参照ください。


平成28年度より愛知県三河青い鳥医療療育センターでは、三次元動作解析装置を導入して歩行機能の検査を実施しております。この度、歩行分析をテーマとした第2回研修会を下記の要領で開催いたします。

8月17日(金)13:30〜18:00 三次元歩行分析実地研修
希望者のみの受講になります。定員30名(前半13:30〜:15名、後半16:00〜:15名)
講師:伊藤 忠(動作解析専任研究員、PT) 冨田 秀仁(豊橋創造大学准教授、PT)

8月18日(土)9:00〜18:00 
・三次元歩行分析の診療の実際:講師 伊藤 忠(動作解析専任研究員、PT)
・正常歩行のキネマティクス・キネティクス:講師 冨田 秀仁(豊橋創造大学准教授、PT)
・脳性麻痺児の異常歩行のキネマティクス・キネティクス:講師 深谷 佳希(PT)
・脳性麻痺児の筋力測定と関節可動域評価:講師 髙橋 秀平(PT)、川口 大輔(PT)
8月19日(日)9:00〜15:30
・脳性麻痺児の歩行異常に対する治療:則竹 耕治(副センター長、整形外科医師)
・症例検討〜実際の症例から歩行分析の理解を深める〜:杉浦 洋(整形外科医長、整形外科医師)、他
■18日(土)・19日(日)の2日間
■両日合わせて定員80名程度(両日とも昼食付き)
■いずれか1日のみの参加も可能です。ただし、金額の変更はありません。
 
※三次元動作解析装置を施設でお持ちでない方や、歩行分析に興味はあるが苦手な方、小児施設へ勤務されていない方のご参加も大歓迎です。

受講料金

5,000円 学生:3,000円(大学院生含む)

備考

お申し込み方法は下記WEBページをご覧ください。
http://www.mikawa-aoitori.jp/news/2018020511122219.html

Copyright (C) 2010 InterReha & Physio Center. All Rights Reserved.